看護師 転職 美容整形クリニック

下記のような条件にピッタリ当てはまるのが美容整形クリニックの求人です。

 

  • 看護師の資格を活かして好待遇の転職先をさがしている
  • 子供が小さいので夜勤は無理、体力的にも限界
  • シングルマザーなのでガッツリ稼ぎたい

 

 

最近は年収1000万のスーパー看護師もいるそうですから調べてみる価値は十分ありそうですね。

 

 

皆さん美容整形というとどうしても販売ノルマというイメージがついてくると思います。

 

  • 保険営業みたいな販売ノルマがある仕事は絶対に嫌
  • 口がうまくないので自分には向かない
  • 病人を助けるのがナースの仕事であって美容整形は論外
  • 看護師としてのスキルが落ちそうで怖い

 

など人により様々な考え方があると思います。

 

離職率が高く長く続かない営業

 

私も実際に美容整形の現場に行った事はないのであくまでも推測ですが、営業ということでしたら20年ちかくやっていたのである程度のことはわかります。

 

例えば訪問販売の営業で住宅リフォームがあります。

 

一軒一軒ピンポンして屋根・外壁の塗装を勧めるわけです。

 

私も半年やりましたが1週間毎日営業して1件取れれば御の字です。
ひと月で平均3件のセールスに対して訪問件数は楽に1000軒は超えます。
つまり99%は断られるということですね。

 

 

 

「お金がないので無理、必要になったらこちらから電話する」

 

「毎日いろんな訪販営業が来て眠れない、夜勤明けだ ヽ(`Д´)」

 

「親戚がペンキ屋なので結構です ← 多分ウソです 笑」

 

「7年前に塗り替えたばかり、当分必要ない」


 

まあ次から次へとお断りのオンパレード、はっきり言ってめげます。
断られてから営業は始まるとはいうものの、やっぱり嫌になります。

 

どうでしょう、半年もすれば大半の営業社員は辞めていく感じですかね。

 

良くしたものでまた新聞チラシの募集で新しい訪販セールスが入社してくるので会社は回って行くのですが、営業マンは使い捨てみたいな感じでした。

 

 

 では美容整形の営業はどうでしょう。

昔はオリジナル商品を買わないと帰さないと強引に営業した時代もあったみたいですが
(特にエステサロン系)今はネットの時代ですから即ツイッター、ブログのSNSで叩かれてしまい拡散します。

 

大手になればなるほど世間体を気にしますので今はないと言っていいでしょう。

 

問題はそれがナースのノルマなのか任意の販売報奨金かということです。

 

ノルマであれば確実に成果をあげないとダメで、半年ノルマが達成できなければ会社には居づらいでしょう。

 

その辺の院内事情は専門コンサルタントが熟知してますので威力を発揮します。

 

最初からそういった会社は除外して紹介してくれとお願いすればいいだけの話です。

 

あなたにおすすめの美容整形クリニックとは

 

ここで狙うのはあくまでも販売報奨金、声掛けして売れれば歩合給がつくという給与形態のところを選びましょう。

 

基本給で400-500万の平均年収を確保して同額を販売報奨金・インセンティブで稼げば1000万は達成できる計算になります。

 

全く興味のない客にスキンケア商品を訪問販売するのならキツイと思います。

 

先ほどの住宅リフォーム営業と同じで怒鳴られるのがおちです。

 

 

しかし自分の意志で美容整形外科に来院して永久脱毛・二重手術・豊胸・脂肪吸引などの
施術を受ける美意識の高いお客様ですから声掛けすれば高確率で売れるのは容易に想像できます。

 

もちろん売上ゼロでも基本給で看護師の平均年収は確保しているので安心ですね。

 

しかしクリニックによっては脱毛できたお客様に豊胸手術など高単価の商品を勧める事を強制するところも
あるようでその辺は内部事情に詳しいコンサルタントによく相談しましょう。

 

一般的にはドクター、カウンセラー事務はノルマは有りますが看護師にはノルマを課していないところがほとんどです。
理由としては看護師不足のおり辞められたら困るのはクリニック側だからです。

 

 

自分の希望の給与水準・報奨金システムをはっきりと伝えればアドバイザートが貴女にあった美容クリニックをマッチングしてくれるのでここは勇気を出して一歩前に進んでみましょう。